隅田川沿いを歩きつつ

プログラミング初心者の自分用のTips&Manual

C++の「Hello World」とVSCodeでのコンパイル方法

プログラミング初心者にも関わらず、いろんな言語を勉強しています。

C++はいろんな場面で見かけるのでできるようになりたいです。

Hello, World

まずは、「Hello, World」です。

コマンドプロンプトに「Hello, World」と表示させます。

#include <iostream>

int main()
{
    std::cout << "Hello, World" << std::endl;
}

std::coutが出力で、std::endlが改行です。

今まで勉強してきたPythonJavaScriptとは全然違うので、難しいです。

VSCode

上のコードはVisual Studioを使っていたのですが、慣れたVSCodeでもC++をやってみたいので調べてみました。

コンパイラはすでに入っているようです(Windows)。

以下で実行します。

g++ -o out .\sample.cpp

3つ目の「out」は書き出されるexeのファイル名です。

最後の「sample.cpp」が作成したC++のファイル名です。